ビアリッツ発

2日間


海山バスク リューヌ山岳鉄道


料金:580 €

トゥールーズ発 2日間ツアー
海山バスク リューヌ山岳鉄道

バスク地方発着、アクセスの難しい小さな山海バスクの村へを訪れるツアー

出発地 ビアリッツ / バイヨンヌ
到着地 サンセバスチャン

旅のテーマ サンティアゴ巡礼路、スペイン、フレンチバスクの名産
旅の景色  ブドウ畑、杉林、海と山、牧草地

料金
おひとり様:580 €
チャーター:1,450 €(1~4名) 2,030€(5~7名) 

フランス人ドライバーが日本語にてご案内します。
※お客様の食事・宿泊・入場料は含まれておりません。

走行距離 170 Km

1 日目

エウスカディ(バスクを意味する)の象徴であるリューヌ山を木造の山岳列車に揺られ登ります。
バスク地方を一望できる山の頂上905mまでの車窓からは、ポトックとよばれる小型の馬、羊、鷲などを眺めることができます。

※3月26日から11月上旬まで運行

唐辛子の村として有名なエスプレットにて昼食を取ります。
仔牛のひき肉アショア、ピペラード、イルレギーとよばれる地ワイン、りんごのお酒シードル、オッソー・イラティとよばれる羊のチーズ、隣村イッツァスで取れるさくらんぼのジャム、ガドーバスクなど多くの名物があります。

イッツァスにはさくらんぼ農家やチーズ農家が点在しています。
農家で買い物をすることもできます。

美しい村に登録されている静かなアイノアのてご宿泊となります。
巡礼路の最終地点サンティアゴ デ コンポステーラまで730㎞のところに位置し、13世紀頃よりスペイン国境の宿場町として繁栄した村では、17世紀頃に建てられた伝統的なバスク民家を見ることができます。
ご希望がありましたら、小さなチャペル、小高い丘や海を一望できる絶景スポットまで、1時間半程度のハイキングをいたします。

2 日目

ルイ14世とスペイン女王マリアテレーズの結婚式が行われたことで有名になった、小さな港町サン・ジャン・ド・リュズへ向かいます。
結婚式のためにたてられた教会(天井が船体を逆さにした形をしている)の近くにはお店が立ち並びます。
エスパドリーユとよばれるコットン製の靴、バスクリネン、ルイ14世が好んで食べた素朴なアーモンド味のマカロン(パリマカロンとは全く別の物です)などのお店にてお買い物をお楽しみ下さい。


スペイン海バスクの入り口、小さな港町オンダリビアでは旧市街の散策に加え、バル巡りをすることもできます。
世界一美味しい魚のスープとして有名なお店にも行くこともできます。(要予約)

電車やバスでは行くことのできない美しい海岸沿いをドライブしてサンセバスチャンへ向かいます。
遥か彼方まで続く海岸、一面に広がる牧草地の風景は、保護地域に登録されています。
以前は造船所として栄えたパサイアという小さな湾にて、ドニバネから対岸のサン・ペドロまで小舟にて渡ります。

サン・セバスチャン到着後、スペイン語でホタテ貝を意味するラコンチャ湾を一望できる、イグエルド展望台を訪れます。
旧市街にはタパスバルがひしめくように建ち並びます。美食の街として知られるこの街は、世界中から多く人が集まり、夜遅くまで賑わいます。
名物ピンチョス(薄切りのパンにアンチョピやタラの惣菜を乗せたもの)、チャコリと呼ばれる微発泡性の白ワインなどをお楽しみ下さい。

このツアーはサンセバスチャン発、ビアリッツ又はバイヨンヌ着への変更も可能です。

プログラム

1 日目
09:00                  ビアリッツ発
09:15~12:00     リューヌ山岳鉄道
12:30~15:00     エスプレット
15:15~16:00     イッツァス
16:30                  アイノア着(ホテルへ着)

2 日目
09:00                  アイノア発
09:30~11:00     サン・ジャン・ド・リュズ
11:45~14:30     オンダリビア
17:30                  サンセバスチャン着(ホテルへ)